TOP MESSAGE お客さまの「夢の実現」を応援する
ベストパートナーに。

代表取締役社長武市 寿一

Top
Message

Message

“兵庫県を極める”
地域になくてはならない存在に。

当社のマザーマーケットである兵庫県は、個性豊かな旧五国・5地域から成り、「日本の縮図」としばしば形容されます。
古くからの地場産業や、航空機、ロボット、先端医療などの次世代産業まで多様な産業が集積しているほか、地域資源・観光資源も豊富で、ポテンシャルの高いマーケットです。
自治体や商工会議所、大学と連携し、地域事情に応じた事業創出や産業振興に取り組むほか、地域に人を呼び込み賑わいを創出すること、次世代・若手経営者の交流会を開催し経営ノウハウの習得や人脈づくりのお手伝いなど、地域密着ビジネスモデルの深堀りにも取り組んでいます。

既成概念に捉われず、
新たな挑戦、チャレンジを。

みなと銀行は、既成概念に捉われず、事業の再構築、新しい産業の創出・育成、地域の魅力向上に取り組んでいます。
具体的には、お取引先の資金繰りの支援に加え、M&Aやビジネスマッチングで中小企業の事業の再構築を支援しています。
また、オンラインを活用し、地場産業など幅広い業種のお客さまの販路開拓をサポートしています。
さらに、マイクロツーリズムが提唱されるなか、摂津、播磨、但馬、丹波、淡路の五国それぞれが持つ歴史や多彩な魅力や資源の魅力の再発見、地域の賑わい創出に注力するなど、地域金融機関としての役割が一層大きくなってきています。

お客さまの真の期待に応える
価値あるご提案を。

関西みらいフィナンシャルグループ、りそなグループの持つ「チャネル」「情報」「機能」を共有・有効活用することで、お客さまの利便性向上や幅広いサービスの提供につなげていきます。
グループ各社、各地域では、さまざまなお客さまの情報を持っており、それらの情報をしっかり連携しながら、お客さま同士をつなげることで、ソリューションを生み出していく、そうしたことができることも強みとなります。

人が軸となりビジネスを動かす。

銀行の仕事は、お客さまの「夢の実現」を応援するベストパートナーになれる、非常にやりがいのある仕事です。ただ、それを成し得ることは簡単なことではありません。
しかし、正々堂々と受け止め、乗り越えた先には必ず達成感と、自身の成長が待っています。人が軸となってビジネスを動かしていくそんな醍醐味が味わえる仕事です。
そして、みなと銀行には、新たな挑戦・成長を後押しする組織風土がありますので、皆さんの能力を存分に発揮してほしい、と期待しています。
これまでの発想に捉われず、変化を恐れず前向きに挑戦し続けることのできる仲間、そんな大きな使命を担う皆さんとの出会いを楽しみにしています。