みなと銀行

金融機関コード:0562

文字サイズ
小
中
大

住宅借換ローン

他の金融機関での住宅ローンの借換えに。 原則3年以上前にお借り入れされた自宅購入に係る借入の借換資金を対象とし、一定の条件をクリアされますと、最高300%までの担保不足にも対応可能です。

平成28年7月1日現在

商品名 みなと住宅借換ローン
ご利用いただける方 公的住宅融資、住宅ローンの借入れが既にあり、以下の項目を全て満たす個人の方
  1. 申込時25歳以上65歳未満、最終返済時80歳以内の方
  2. 日本国籍を有する方、又は永住許可を受けている外国人の方
  3. 前年度税込年収が400万円以上の方
  4. 勤続1年以上の給与所得者の方、および営業3年以上の自営業者・オーナー(本人または親族合算の出資比率が50%以上の法人オーナーおよび役員)の方
  5. 3年以上借入実績があり、かつ直近1年間延滞していない方
  6. 団体信用生命保険に加入できる方
  7. 勤務地または居住地、並びに担保物件が当行の営業区域内にある方
  8. 保証会社の保証が受けられる方
お使いみち 自宅購入に係る公的住宅融資、住宅ローンの借換資金(含む、借換に伴う諸費用)
ご融資金額 既借入残高に借換諸費用を加えた額以内かつ1億円以内(10万円単位)
ご融資期間 35年以内(1年単位)
お借入金利 金利はこちら
金利種類 変動金利型
  • お借り入れ時の利率は、3月1日または9月1日現在の当行変動金利型住宅ローン基準金利(以下「基準利率」といいます)を基準として、各々4月1日または10月1日から適用します。ただし、臨時に、お借入時の基準利率の基準日および適用日を見直す場合があります。
  • 年2回、毎年4月1日及び10月1日に当行変動金利型住宅ローン基準金利を基準として利率の見直しを行います。4月1日の新利率は7月のご返済分から、10月1日の新利率は翌年1月のご返済分から適用します。
  • 元利均等返済の場合、返済額は10月1日の利率見直しを5回経過するまで一定とし、5回目毎に新返済額を定めます。ただし、返済額が増加する場合は前回返済額の1.25倍を上限とします。
  • 当初の借入期間が満了しても未返済額残高がある場合は、原則として期日に一括してご返済いただきます。
  • 固定金利選択型への切り替えは可能(手数料が必要)ですが、固定金利型への切り替えはできません。
固定金利選択型
  • 2、3、5、10年の固定金利を選択できます。(特約手数料が必要です)
  • 固定金利選択期間中は金利の変動はありません。
  • 選択期間終了時には、変動金利型へ切り替わりますが、その時点で再度固定金利を選択(手数料必要)することもできます。(その時点の利率が適用されます)
  • 固定金利型への切り替えはできません。
固定金利型
  • ご融資期間中の金利の変動はありません。
ご返済方法 毎月元利均等返済または毎月元金均等返済
(融資額の50%以内で年2回のボーナス返済の併用も可能です)
担保 融資対象不動産に対し、保証会社を抵当権者とする抵当権(原則として第1順位の抵当権)を設定していただきます。
保証人 不要です。
(ただし、収入合算者、担保提供者の方は連帯保証人になっていただきます)
保証会社 みなと保証(株)
保証料 保証料のお支払いは下記のいずれかをお選びいただきます。
[ 保証料外枠方式 ]
ご融資実行時に保証料を一括で先払いしていただきます。
借入金額100万円あたりの保証料
[ 元利均等返済の場合 ]
期間 保証料
10年 8,544円〜17,088円
15年 11,982円〜23,964円
20年 14,834円〜29,668円
25年 17,254円〜34,508円
30年 19,137円〜38,274円
35年 20,596円〜41,192円
[ 元金均等返済の場合 ]
期間 保証料
10年 7,597円
15年 10,195円
20年 12,252円
25年 13,908円
30年 15,237円
35年 16,329円
[ 保証料内枠方式 ]
ご融資実行時に保証料を一括してお支払いいただく必要はありませんが、適用金利は保証料外枠方式と比べ高くなります。
また、保証料内枠方式は元利均等返済の場合のみご利用になれます。
火災保険
  1. 建物については、火災保険に加入していただきます。
  2. 上記の火災保険の保険金請求権に対して、保証会社を質権者とする質権を設定していただくことがございます。
団体信用生命保険 加入していただきます。(保険料は当行が負担します)
手数料 新規取扱手数料
  • 保証会社手数料 : 75,600円
固定金利特約手数料
  • 融資実行時 : 5,400円
  • 固定金利再選択時 : 10,800円
繰上返済手数料
[ 変動金利型または固定金利型 ]
  • 全額繰上返済の場合 : 8,640円
  • 一部繰上返済の場合
    • 毎月のご返済額を変更されない場合 : 8,640円
    • 毎月のご返済額を変更される場合 : 10,800円
[ 固定金利選択型 ]
  • ご返済額が1百万円未満の場合 : 21,600円
  • ご返済額が10百万円未満の場合 : 32,400円
  • ご返済額が10百万円以上の場合 : 54,000円
上記以外に保証会社手数料として以下の金額が必要です。
(返戻保証料より所定の振込手数料とともに差し引かせていただきます。)
  • 全額繰上返済の場合 : 10,800円
  • 一部繰上返済の場合 : 5,400円
金利種類の変更 10,800円
固定金利選択型の固定金利期間中は、金利種類の変更はできません。
その他の変更 5,400円
詳しくは、以下の商品概要説明書をご覧ください。

ローンシミュレーション

お問い合わせは窓口、またはインフォデスク(0120-08-3710(オハナシミナト)・通話料無料、受付時間:9:00〜17:00(銀行窓口営業日のみ))へ。お金の運用・各種ローンのご相談は土・日曜日もご利用いただけます。受付時間/土・日 10:00〜17:00(除く 5/3〜5/5・12/31〜1/3)

  • トップメッセージ
  • 地域とともに この一年(ダイジェスト版)
  • みなと銀行公式Facebookページアカウント
  • 金融犯罪にご注意ください
みなとダイレクトバンキング
  • ログイン ご利用いただくにはお申込が必要です(窓口またはインターネットにて) インターネットからのお申込はこちら
  • インターネットバンキングについて
  • 店舗・ATM
  • ATMサービス・ご利用手数料
  • 店舗異動情報
  • スマホde通帳
  • カードローン キューポートネオ(Qport neo)
  • 電話で相談(お金の運用・各種ローン)
  • 各種手数料一覧
  • 金利相場情報
  • 商品概要説明書
  • 株価情報
  • みなと銀行スマートフォンサイト
  • みなとメールニュース
  • よくあるご質問
  • 障がいをお持ちのお客さまへ
  • マイナンバー
  • CSRへの取組
  • みなと銀行 Branding Gallery
  • <3大疾病+5つの重度慢性疾患>保障付住宅ローン
  • 資産運用のご相談 みなと銀行コンサルティングプラザ
  • 三宮外貨両替コーナー
  • 三井住友銀行
  • みなと銀行 こうゆう会(会員様専用ページ)