みなと銀行

金融機関コード:0562

文字サイズ
小
中
大

」様にお勤めの皆さま、ご覧いただきありがとうございます。
閲覧終了時には、右上にあります『ログアウト』ボタンを押していただけますようお願いいたします。

りそなファンドラップ

りそなファンドラップ

りそなファンドラップとは?
りそなファンドラップの特徴
りそなファンドラップの商品概要

運用には、悩みや不安がつきもの

りそなグループがあなたにふさわしい資産形成のお手伝いをいたします。

資産運用に対する悩みや想いは、お一人おひとり異なります。
りそなファンドラップでは、お客さまと一緒に考え、
最適な資産配分をご提案します。

そして投資一任契約に基づき、
りそな銀行資産運用部門が
お客さまに代わってお預りした資産を運用いたします。

大切な資産と末長く、共に歩むために
未来に向けた安心をご提供いたします。

投資一任契約とは、お客さまがりそな銀行に投資判断の全部を一任するとともに、 お客さまのための運用を行うのに必要な権限を委任していただく契約です。

りそなグループがあなたにふさわしい資産形成のお手伝いをいたします。

りそなファンドラップに関するご注意事項

  • りそなファンドラップでは、りそな銀行がお客さまと締結する投資一任契約に基づき、りそなファンドラップ専用投資信託(以下、「専用投信」)で運用を行います。その運用成果は全てお客さまに帰属し、投資元本は保証されません。
  • りそなファンドラップは預金とは異なり、預金保険制度の対象ではありません。また、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 専用投信では、値動きのある国内外の有価証券等に投資しますので、株価、金利、通貨の価格等の指標の変動や発行体の信用状況等の変化を原因として損失が生じ、元本を割込むおそれがあります。
  • りそなファンドラップには、お客さまに直接ご負担いただく費用(りそなファンドラップに係る投資顧問報酬)と、間接的にご負担いただく費用(投資対象である専用投信に係る費用)の2種類があります。なお、この2種類の費用の合計額および上限額は、資産配分比率や投資信託の保有期間等に応じて異なりますので、あらかじめ表示することはできません。
  • りそなファンドラップに係る投資顧問報酬には、運用資産の時価評価額に上限年率1.320%(税込)を乗じた額のみをご負担いただく「固定報酬型」と、固定報酬に加えて運用成果の額に11.0%(税込)を乗じた額をご負担いただく「成功報酬併用型」の2つの報酬タイプがあります。
  • また、専用投信およびその投資対象となる他の投資信託の信託報酬(信託財産の純資産総額に対し、スタンダードコースは専用投信につき年率0.275%~0.660%(税込)、プレミアムコースは専用投信およびその投資対象となる他の投資信託につき合計で年率0.330%~1.4135%(税込)(この値は概算であって、運用状況等により変動することがあります。))が投資信託の信託財産から差し引かれます(上記の専用投信およびその投資対象となる他の投資信託の信託報酬は、いずれも2020年9月末現在のものです)。その他、専用投信およびその投資対象となる他の投資信託の監査報酬等の費用が発生しますが、これらは運用状況等により変動するため事前に料率等を表示できません。詳しくは各専用投信の最新の交付目論見書および目論見書補完書面をご確認ください。
  • みなと銀行のお客さまに対しては、みなと銀行がりそな銀行の代理人としてお客さまと投資一任契約を締結します。
  • ご契約の際には、最新の契約締結前交付書面の内容を必ず事前にご確認ください。契約締結前交付書面は、みなと銀行本支店等にご用意しています。

商号等

株式会社りそな銀行 (登録金融機関 近畿財務局長(登金)第3号)

加入協会

日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

商号等

株式会社みなと銀行 (登録金融機関 近畿財務局長(登金)第22号)

加入協会

日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

ページトップへ