みなと銀行

新NISAはみなとで! NISAでつみたてキャンペーン 積立投資信託の金額に応じて最大30,000円プレゼント!積立ご増額の場合は最大20,000円プレゼント!キャンペーン期間:2024年1月4日(木)~2024年3月29日(金)

MINATO’S NISA CAMPAIGN

CAMPAIGN キャンペーン内容

キャンペーン期間中にNISA口座で毎月1万円以上積立投資信託をお申込み、または買付が開始のうえ、判定期間中に積立取引が確認できた方へ お申込金額に応じて、もれなくキャッシュプレゼント!!

お申込金額に応じたキャッシュプレゼント金額の表

  1. STEP1 キャンペーン期間中にNISA口座で毎月1万円以上積立投資信託をお申込み、または買付が開始!2024年1月4日(木)~2024年3月29日(金)いずれかの方法でOK 店頭 〈みなと〉ダイレクトバンキング
  2. STEP2 判定期間2024年4月1日(月)~2024年6月28日(金)にNISA口座で2回以上積立取引があること

NISA CHANGE POINTS 新NISAになって何が変わった?

  1. POINT1

    「一括」と「つみたて」
    併用できるように!

    成長投資枠・つみたて投資枠が併用可能

    これまでは一般NISAかつみたてNISAを選択する必要がありましたが、新NISAは成長投資枠・つみたて投資枠が併用可能になり、始める際に迷わなくてOKに

  2. POINT2

    非課税で投資できる
    金額が3倍に増えた!

    非課税で投資できる金額が3倍に

    これまで年間投資枠は一般NISA120万円、つみたてNISA40万円でしたが、新NISAでは成長投資枠240万円+つみたて投資枠
    120万円となり、非課税で投資できる金額が増えました!

  3. POINT3

    非課税で保有できる
    期間が無期限になった!

    非課税で保有できる期間が無期限に

    これまでは非課税期間に限りがありましたが、新NISAはずっと非課税で保有ができるため、売却のタイミングに迷わなくてOK!

CAMPAIGN キャンペーン詳細

キャンペーン名

NISAみなとで!
NISAでつみたてキャンペーン

キャンペーン期間

キャンペーン期間
▶︎2024年1月4日(木)~2024年3月29日(金)
判定期間
▶︎2024年4月1日(月)~2024年6月28日(金)

キャンペーン期間:2024年1月4日(木)~2024年3月29日(金)
判定期間:2024年4月1日(月)~2024年6月28日(金)

条件

キャンペーン期間中にNISA口座で毎月1万円以上積立投資信託をお申込み、または買付が開始
判定期間にNISA口座でお申込金額以上の積立取引が2回以上あること
<条件判定までの流れ>

条件判定までの流れ

条件判定までの流れ

特典

キャンペーン期間中にNISA口座で毎月1万円以上積立投資信託をお申込み、または買付が開始した方にお申込金額に応じて、もれなくキャッシュプレゼント!!

お申込金額に応じたキャッシュプレゼント金額の表

(※1)当社で積立投資信託をお申込みいただいたことのない方が対象です。

(※2)2023年12月までに積立投資信託の買付実績がある方が対象です。課税口座での積立投資信託の買付実績がある場合も「積立ご増額」の対象となります。(Aファンドの買付実績のある方が、Bファンドをお申込みいただいた場合は、「積立ご増額」の対象となります。)

対象のお手続き

店頭

〈みなと〉ダイレクトバンキング

※お手続きは併用可能です。

ご注意事項

個人のお客さまが対象となります。

積立ご新規:当社で積立投資信託をお申込みいただいたことのない方が対象です。
積立ご増額:2023年12月までに積立投資信託の買付実績がある方が対象です。課税口座での積立投資信託の買付実績がある場合も「積立ご増額」の対象となります。(Aファンドの買付実績のある方が、Bファンドをお申込みいただいた場合は、「積立ご増額」の対象となります。)

2024年3月29日(金)15:00までにお申込みが完了していることが条件です。

対象金額・積立実績は、複数商品で積立している場合、合算して判定します。非課税投資枠の利用状況により、積立の一部が課税口座で受渡しとなる場合も対象です。

当社取扱い商品のうちNISA口座でご購入可能かつ積立契約可能な商品全てが対象です。

NISA口座の成長投資枠・つみたて投資枠いずれも対象です。また合算し判定いたします。

積立の判定は約定日基準の受渡金額(=お客さまが設定した積立金額)かつ通常月の金額(≠増額月)で判定します。

判定期間中の積立金額の減額・解約は特典付与対象外となります。

特典付与は2024年8月末を予定しています。投資信託の指定預金口座に入金いたします。特典付与時点で指定預金口座・積立投資信託契約・NISA口座を移管もしくは閉鎖している場合対象外となります。特典付与対象者への通知は行いません。特典付与をもって通知とさせていただきます。

キャンペーンへのエントリーは不要です。条件を満たした方は自動的に対象となります。

同期間に実施している「新NISAはみなとで!資産形成応援キャンペーン」との併用は可能です。その他キャンペーンとの併用はできません。

キャッシュプレゼントにかかる税金について、確定申告が必要な場合がありますので、詳細については税理士または最寄の税務署へご相談ください。

お客さまのお取引状況等によってはキャンペーンの対象外となる場合があります。またその理由の開示は行いません。

※キャンペーン内容は予告なく変更する
可能性がございます。

FAQ よくある質問

キャンペーン期間中に手続きし、二重開設が判明しNISA口座が作成できなかったらどうなりますか?
キャンペーン対象外となります。
ただし、キャンペーン期間内に他社よりNISA口座を移管いただき、積立投資信託のお申込手続きが完了した場合は対象となります。
店頭で投資信託を始める際、必要なものはありますか?
マイナンバーカードや個人番号付住民票など、マイナンバーが確認できるもの、運転免許証等ご本人さま確認資料のほか、ご印鑑・お通帳をお持ちいただくとスムーズです。
2023年12月時点での積立投資信託の買付実績が3万円ある場合、2万円増額し合計で5万円積立投資信託の買付となった場合、キャンペーン対象金額はいくらですか?
2023年12月時点での積立投資信託の買付実績と比較し、増額した金額がキャンペーン対象となります。
増額した2万円がキャンペーン対象となり、特典1,000円の対象となります。

投資信託に関するご注意事項

  • 商品によっては、金利・通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動や発行体の信用状況の悪化等を直接の要因として損失が生じるリスクがあります。(リスクの詳細は商品ごとに異なります。)したがって、元本保証および利回り保証のいずれもなく、投資元本を割り込むリスクは、ご購入のお客さまが負うこととなります。各商品のリスクや手数料等については、各商品の説明書等でご確認ください。
  • 投資信託は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。
  • 当社の取扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託の募集・申込み等のお取扱いは当社、設定・運用は投資信託委託会社が行います。
  • 各商品のお申込みにあたっては、契約締結前交付書面(目論見書等)の内容を必ずご覧いただきご自身でご判断ください。目論見書等は、当社本支店等にご用意しています。
  • 投資信託のご購入にあたってはお申込手数料がお取引金額の最大3.3%(税込)必要です。また、ご換金にあたっては信託財産留保額が換金時の基準価額に対して最大0.5%必要です。またこれらの手数料とは別に信託報酬(投資信託の純資産総額の最大年2.42%(税込)(成功報酬、投資対象ファンドの信託報酬等を別途ご負担いただくファンドがあります。)と監査報酬、有価証券売買手数料などその他費用等(運用状況等により変動し、事前に料率、上限額を示すことができません)を、信託財産を通じてご負担いただきます。

NISAご利用にあたってのご注意事項

  • 日本にお住まいの個人のお客さまで成年に達した方(口座開設年の1月1日時点)が口座を開設できます。
  • NISA口座は全金融機関を通じて、同一年において一人一口座のみの開設となります(金融機関変更をした場合を除く)。金融機関の変更を行い、複数の金融機関にNISA口座を開設したことになる場合でも、各年において1つのNISA口座でしか購入することができません。
  • NISA口座内の株式投資信託等を変更後の金融機関に移管することもできません。なお、金融機関を変更しようとする年分の非課税投資枠で、すでに株式投資信託等を購入していた場合、その年分について金融機関を変更することはできません。
  • みなと銀行でのNISA口座対象商品は株式投資信託のみです。
  • NISA口座は他の口座との損益通算、損失の繰越控除はできません。
  • NISA口座は中長期投資のための制度であることから、短期間での売買(乗換え)を前提とした商品には適しません。
  • 投資信託における分配金のうち元本払戻金(特別分配金)は従来より非課税であり、NISA口座での制度上のメリットは享受できません。
  • 非課税年間投資枠は、つみたて投資枠(120万円)と成長投資枠(240万円)を併用することで年間360万円までとなります。
  • 非課税保有限度額は、購入残高(簿価残高)で、1,800万円(うち成長投資枠の上限は1,200万円)となります。
  • 解約ファンドの簿価分の非課税枠を、翌年以降新たな投資に再利用できます。
  • つみたて投資枠においては、定期的かつ継続的に対象商品を購入いただきます。つみたて投資枠として1回限りとする購入は契約できません。
  • つみたて投資枠を契約した日から10年を経過した日、および同日の翌日以後5年を経過した日ごとに、お名前とご住所を確認させていただきます。当該日より1年以内に確認できない場合は、対象商品の受入れができなくなります。
  • 成長投資枠対象ファンドは、信託期間20年未満、毎月分配型、高レバレッジ型などは除外されます。
  • 商号等:株式会社みなと銀行 登録金融機関 近畿財務局長(登金)第22号
  • 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会
ページトップへ戻る