みなと銀行

金融機関コード:0562

文字サイズ
小
中
大

」様にお勤めの皆さま、ご覧いただきありがとうございます。
閲覧終了時には、右上にあります『ログアウト』ボタンを押していただけますようお願いいたします。

インターネット通信で使用する暗号化方式(SSL3.0)の脆弱性への対応について

一覧へ戻る

インターネット通信で使用する暗号化方式「SSL 3.0」に脆弱性が発見され、通信の一部が第三者に漏えいする可能性があることが発表されています。当行のサイトは、「SSL 3.0」の次のバージョンである「TLS」に対応しておりますので、「SSL 3.0」を無効化のうえ、「TLS」を有効化していただくことをおすすめします。

(「SSL 3.0」の無効化および「TLS」の有効化の方法につきましては、下記の「通信設定の確認・変更方法」をご参照ください)

「SSL 3.0」の脆弱性対策に関する詳細は、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)のサイトでご覧いただけます。

通信設定の確認・変更方法

Internet Explorerの場合

  1. Internet Explorerの [ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。
  2. [インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [詳細設定] タブをクリックします。
  3. [セキュリティ] カテゴリで、[SSL 3.0 を使用する]のチェック ボックスをオフにし、[TLS 1.0 を使用する]、[TLS 1.1 の使用]、および [TLS 1.2 の使用]のチェック ボックスをオンにします。
  4. [OK] をクリックします。
  5. 終了し、Internet Explorer を再起動します。
  • ブラウザのバージョンにより、[TLS 1.0 を使用する]等が表示されないことがあります。そのような場合には、ブラウザのバージョンアップを行って下さい。
  • 安全の為、メーカーのサポートが無い基本ソフト(例:Windows XP)や、ブラウザ(例:Internet Explorer6)は、使用しないようにして下さい。

Firefox、Chromeの場合

FirefoxならびにChromeの最新版はすでに、「SSL 3.0」方式での接続はサポート外となっており標準でTLSでの接続となっておりますので、特段の対応は不要です。

最新版以外をご利用中のお客さまは、最新版への更新をお願いいたします。

Safariの場合

アップル社から「SSL 3.0」の脆弱性に対応したセキュリティアップデート2014-005が提供されております。 ソフトウェアをアップデートしていただきますよう、お願いいたします。

お問い合わせはこちらへ

【個人のお客さま】
みなとダイレクトバンキングヘルプデスク
0120-89-3710 (平日9時〜21時、土日祝日9時〜17時)

【法人のお客さま】
みなとビジネスWebヘルプデスク
0120-45-5072 (銀行休業日を除く月〜金曜日9時〜18時)

ページトップへ