みなと銀行

金融機関コード:0562

文字サイズ
小
中
大

」様にお勤めの皆さま、ご覧いただきありがとうございます。
閲覧終了時には、右上にあります『ログアウト』ボタンを押していただけますようお願いいたします。

私募債

私募債とは

私募債とは、証券会社を通じて広く一般に募集される公募債とは異なり、少数の特定先が直接引受けることによって発行される社債のことをいいます。その法律上の性格は、公募債と何ら変わるところはありません。

私募債のメリット

固定金利での長期安定資金の調達が可能

発行時点で調達コストを確定させることができるため、資金計画を立案しやすく財務の安定化に繋がります。

変動金利型の取扱いもしております。

企業のイメージアップ

私募債は、一定の財務水準をもつ企業により発行されているため、財務内容の優良性を対外的にPRすることができます。
貸借対照表上、長期借入金とはならず「社債」として計上できます。

私募債のデメリット

原則、期中償還はできません。

発行時に発行費用(社債発行費)の計上が必要です。

商品概要

  固定利付型 変動利付型
発行額 3千万円以上10億円以下
(3千万円〜9千万円 : 1千万円単位
1億円〜4億5千万円 : 5千万円単位
5億円〜10億円 : 1億円単位)
3千万円以上10億円以下
(3千万円〜9千万円 : 1千万円単位
1億円〜4億5千万円 : 5千万円単位
5億円〜10億円 : 1億円単位)
年限 2年〜7年 2年〜7年
償還方法
  • 「満期一括型」
  • 「定時償還型」
  • 「満期一括型」
  • 「定時償還型」
発行日 随時 原則毎月1回
発行条件 発行条件(クーポン)は金利情勢に応じて決定させていただきます。

当行が契約している指定紛争解決機関

一般社団法人全国銀行協会
連絡先 : 全国銀行協会相談室
電話番号 : 0570-017109(一般電話から) または 03-5252-3772(携帯電話・PHSから)

ページトップへ