みなと銀行

金融機関コード:0562

文字サイズ
小
中
大

」様にお勤めの皆さま、ご覧いただきありがとうございます。
閲覧終了時には、右上にあります『ログアウト』ボタンを押していただけますようお願いいたします。

中期経営計画

当行では、中期的な経営戦略の指針となる経営計画を策定し、公表しております。

目指す銀行像

「5つのC」の実践により、地域の成長・発展への貢献に向けた情報力・提案力・経営基盤の高い銀行を目指します。

スローガン

みなと“3First Plan”(スリーファーストプラン):平成29年4月から平成32年3月

基本方針・主要施策

地域活性化への持続的貢献
お客さま本位のコンサルティング機能の発揮
筋肉質な経営基盤の確立

目標とする経営指標

  指標 目標(32/3期)
収益性 当期純利益(連結) 70億円以上
効率性 OHR(※1) 70%以下
健全性 コア資本比率(連結) 7%以上
成長性 中小企業向け貸出金末残 12,000億円以上
個人ローン末残 500億円以上
預金+預かり資産末残(※2) 36,000億円以上
(※1)
経費÷(業務粗利益+株式等売買損益等)
(※2)
簿価ベース

詳しくは「中期経営計画 『みなと“3First Plan”(スリーファーストプラン)』 (PDF:2.0MB)PDF」をご覧ください。

過去の中期経営計画

平成26年4月1日〜平成29年3月31日
平成23年4月1日〜平成26年3月31日
平成20年4月1日〜平成23年3月31日
平成17年4月1日〜平成20年3月31日
平成14年4月1日〜平成17年3月31日

ページトップへ